くるま

修理完了

先日からの記事、寄り道モーターの続き、3部作😆最終話です☘️

昨日の日曜日、朝イチで修理完了、いつでもおいで‼️と連絡があり用事を済ませてからクルマ屋さんに行ってきました☘️

水曜日の夜にレッカー🌀

木曜日のお昼過ぎに🔧🔍点検&⚠️原因特定(セルモーター故障)の報告があって、お仕事終了後にその留守電📲を聞いてリビルトパーツを選択、注文

金曜土曜でパーツ納品、🔧修理&🔧🔍点検

日曜日の朝イチで引き取りOK👍の連絡📲

対応も作業も手際いいのかな、思ったより早い仕上がり😌

セルモーターだけの⚠️故障だったので♻️リビルトパーツが届いてすぐ付け替えていただけたそうです😊

エンジン始動時にしか関わらない部品なので何も変わってないといえばそれまで💦ですが数日ぶりの運転はフレッシュ✨な気がしました☘️

リビルトパーツリビルトパーツは分解洗浄されてブラシという部品が新品になっていること、2年間または40000km走行までの故障は保障していただけるとのことです

😆ありがたいー😆

 

 

 

余談になりますが古い車になるとプラスチック、ゴムなどの樹脂が劣化して水もれ☔️雨漏り💧漏電⚡️とか発火の原因になるそうです

夏に🔥燃やしてしまった🔥クルマはそれが原因のようです…

国産車はまだいいのですが輸入車の場合、ヒューズや配線の劣化が著しく(部品そのものの品質の問題)そのあたりからの熱や漏電⚡️で🔥火がついて🔥車両火災🔥になるケースがよくあるそうです🌀

製造されて15年以上経つ車は気をつけましょう、覚悟しましょうと言われて帰ってきました😅

週末の修理ホントにありがとうございました☘️

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。