ハロとユニと

How to separate the rabbits’ circle.うさぎさんのサークルの使い方を考えてみました

ハロユニをふれあい広場に出して遊んでる姿を見てふと思いました トンネルはハロの領地にあって基本的にハロが独占してるなと

🐰🇬🇧ゆにもとんねるはきらいじゃありませんわ

ハロほどまではならなくても日によってはトンネルを多用することがあるユニです 観察下でなければお互いの領地を分けているフェンスを撤去することはありませんのでユニがトンネルを使える時間はとても限られてます もう少しユニがトンネルを使える時間を作りたいなと考えてふれあい広場の分割パターンを考えてみました

今回は分割しないver.1から分割したver.2、分割レイアウトを一時的に変更したver.3のご紹介です

ver.1:ハロかユニのおひとりさまでふれあい広場を使うときにサークル内のフェンスを撤去してフルサイズで使います ハロユニのどちらかはケージ内で過ごすか部屋んぽするかの待遇です ふれあい広場を独占できるのでもちろんトンネルも独占です

⬇︎フルサイズ具合はこちらをご覧ください⬇︎

 

ver.2:現在の基本レイアウトです おふたりのケージの間から反対側のサークルフェンスに向けて仕切りとなるフェンスを設置してます サークル出入口の開閉の妨げにならないように扉を避けて設置するためユニの方がちょっと狭くなってます このときはトンネルはハロ専用です

⬇︎ふれあい広場を2分割してるときのご様子です⬇︎

 

ver.3:今回の新たな使い方です ハロユニどちらもケージから出てサークルが使えてマスがトンネルはユニが占有です ふれあい広場の面積的にはユニの方が広く使える感じです

ver..3をもう少し説明します まず画像です

📸向かって左がハロのケージ、右がユニのケージです

こちらは上の画像のver.3と同じものです ハロのケージの端とユニのケージの出入口横までをサークルフェンスで囲っただけのものです サークルフェンスに付属している金属製の長い連結棒で固定しているので強度的には十分です

他の角度からも…

📸別角度からです

右下がユニのケージ、右上がハロのケージです どちらも見切れてます ハロのいる場所を取り囲むようにフェンスが設置してありその外周がユニの通り道となって画像上に見える木製トンネルをユニが使えるようになってます

⬇︎木製トンネルについてはこちらをご覧ください⬇︎

ふれあい広場の分割状況が変わったことはユニはその作業を目の当たりにしてるので…いきなりはしゃぎ始めました

🐰🇬🇧ひろくてかいてきです はろにいさまもいらしてみたら?
📸トンネル側から見下ろした画像です
📸仕切りのフェンスがないとこんな感じです

フェンス越しに一応のコミュニケーション的なことはしてるようですがユニはこのときすでにトンネルに夢中でダッシュで入たり出たりを繰り返してました ハロ箱の場所でずっとユニの方を見てたかと思ってたら…ボールがユニ側にあったのでそれを見てたようです だいぶ時間経ってからハロが動かないことに気づいてなんだかなーと思ってたら…原因がボールだと判明しました もちろんハロ側にボールを投げ入れました ハロは即遊び始めてました

📸トンネルへのアクセスは自由です

んー…なんだかユニばっかり優遇されてるようなレイアウトになってますね… でもずっとこの状態違うし一時的なだけなのでこれはこれでいいです 数時間だけこのままで過ごしてみました フェンスの設置や復旧は数分でできるのでときどきはこういうレイアウト変更もアリかななんて考えてます

うさぎさんの生活環境を頻繁に変えることはあまりよろしくないと思ってますけど基本レイアウトが決まっていてお楽しみ的な意味で限定的に変えるのであれば悪い意味でのストレスにはならないかなと勝手に考えてます もし問題出てくるようなら…こういうお楽しみはやめてもとの部屋んぽ等に戻そうかなと…

別パターンなんかも考えてハロユニともに効果的にふれあい広場を使えるようにしていきたいところです

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

🐰

🐰

🐰

ブログランキングに参加してます お時間ある方はサイドバー上のバナー🖱クリックで順位を見ていってください 応援とかポイントにもなりますのでよろしくですm(.  .)m 今回も読んでくださってありがとうございます😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。