ハロとユニと

BUNS and the Chamber of Secrets うさぎさんたちと秘密の小部屋

🐰🇬🇧ここがべっそうなんですの? 🐰🎃いやそれほどでも…

相変わらず会話が成立しないおふたりです 以前ユニお迎えに備えてふれあい広場の拡張&改修をしたときにできた副産物的な場所がありまして…ハロのお気に入りの木製トンネルの真下部分にちょっとしたスペースができてました

参考:回収の時の記事です

参考:木製トンネル下スペースについての記事です

そもそもハロが好んで探検系部屋んぽをするときに行く場所でユニも同様に行くようになってます この場所にはうさぎさんを惹きつけるナニカが…て、単純にこの場所がうさぎさんたちのごはんを保管してる場所だからなんですけどね

🐰🎃ここはあたらしくできたばしょだ!まえはちがった!はろはっけんした!

ストックのブランケットやマット類、クッションなどを洗い替えて置いてます 部屋んぽのときはそれらを並べてこの辺りの床を覆います ユニのように幼いうさぎさんがフローリングで生活すると足が滑って踏ん張るような形で骨格が形成されてしまうのでよろしくないそうです 確かにハロユニは床部分よりもマットやクッションの部分を好んで使って移動します

ふれあい広場から出て探検ルートを通って突き当たったところのこの秘密の小部屋があります

上の画像の側の木製トンネルの下が秘密の小部屋です

🐰🇬🇧ここはいいばしょですわ  🐰🎃ここはろみつけた

このときはクッション類を床に置いてあり残ったブランケットの上でまったりと過ごしてました

うさぎさんの視界からでは目の前の空間以外は壁で囲まれてリビングからも隠れる場所にあってここの様子は確認できないので『秘密の』になるんです

ふだんフェンスで囲まれながらも見通しの良い場所で過ごしてるときとは違う感覚で過ごせてることかと トンネルとも違った感覚ですねきっと

秘密の小部屋は常に自由に行き来できる場所違くて部屋んぽのとき限られた場合しか使えないけどときどき使えるということが楽しさ増す理由のひとつになるのかななんて思います ハロひとりでもユニひとりでもこの場所を使います ハロ的には回収前からこの場所を狙ってマーキング的なことしてた時期があるのである意味知った場所なんでしょうね

こういう場所増えるとハロユニ的に楽しいでしょうし私から見ても楽しいかと思います ただそれなりに管理も手間になりますし観察にしても丸見えな部分でないので難儀になります 今のうさぎさんスペースはできる限りお手入れと観察しやすいようにとうさぎさんたちが楽しく遊べるようにを両立させたくてこの形になってます 今後も大なり小なりな改修リニューアルあるかと思います 必要に応じて、アイデアと技術の限界に挑戦とまでは言いませんがうさぎさんが楽しめるトリッキーな生活の場を考えて提供していきたいです

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

🐰

🐰

🐰

ブログランキングに参加してます お時間ある方はサイドバー上のバナー🖱クリックで順位を見ていってください 応援とかポイントにもなりますのでよろしくですm(.  .)m 今回も読んでくださってありがとうございます😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。